こんばんわ、ちゃーすけです。

さん家祭り2019を後悔なく楽しむための
さん家祭りの歩き方・楽しみ方
という記事を書いていきたいと思います。

自分が過去2年間参加した経験を元に書いており
正確な記憶でないかもしれないというのと、
今年のさん家祭りに対応できるかどうかはいまのところわかりませんので、
参考程度に読んでくださると助かります。

ここ違うよ!もっとこうしたほうがいいんじゃない?
というご意見等ありましたらコメントお願いしますm(_ _)m

入場料は?事前チケットはある?


去年は事前チケットはなく、入場料500円でした。会場について受付で入場整理券と引き換えに500円を払いました。
事前チケットは一昨年2017年のときにはありましたが、今年は去年と同じ事前チケットなし500円当日支払いだと思われます。

早く行って並んだほうがいいの?


早く行った人が一番早く入れるわけではありません。入る順番は抽選で直前に決まります。
まぁ、イベントが楽しみ過ぎて早めに到着する分にはいいかもしれませんが、
だからといって入場が有利にはなりません。ただ、入場順の抽選までに入場整理券もらっていないと
自動的に入場が後回しにされてしまうので、その時間までには来ているようにしましょう。

参加サークルはどれくらいある?


2016年は30弱、2017年、2018年は60前後ありました。
おそらく2019年も50~60の間くらいになるのではと予想されます。

効率よい回り方は?


これは人それぞれ目的が違うと思うので何とも言えませんが、
事前にどんなシール、作品が売られるのかきちんと情報を得ておき、優先順位をつけて回るといいと思います。
例えば、
1.絶対欲しいシールかつ早い段階で売り切れそうなもの
2.ちょっと興味あるかつ早い段階で売り切れそうなもの
3.絶対欲しいシールで開始からしばらくは売り切れなそうなもの
4.ちょっと興味あるシールでしばらくは売り切れなさそうなもの
こんな感じでしょうか。
とはいえ、最初の入場の順番で後の方になってしまうと計画を変更せざるを得なくなってしまいますので、
そこは臨機応援に考えられるよう準備しておく必要があります。

※随時追記していきます。